バイナンス 登録 手数料20%割引 紹介コード

バイナンス 登録 手数料20%割引 紹介コード

 

最近コインブームがすごいです。

コイン収益率がかなり高いことを知って、 コイン投資をされる方が多いです。

コイン投資をしようと思ったら取引所を通らなければなりません。

すでに国内で規模の大きい所が多いですが、多くの人が先物取引を利用するために、世界一の取引所であるバイナンスを利用しています。

日本語サービスは行っていないので不便かもしれません。

しかし、現物取引、先物取引、マージン取引を同時にできるというのは大きなメリットですね。

 

バイオレンス手数料20%紹介コード

https://accounts.binance.com/en/register?ref=XPC9ZLH6

 

バイス紹介コードから会員登録していただきますと、手数料20パーセント割引させていただいております。

リンクを通じて登録してもいいですし、紹介コード[XPC9ZLH6]を直接入力してもいいです。

 

 

紹介コードがあることを知らない方も多いですが、紹介コードを通して加入すると、手数料として節約できる金額がとても高いので、ぜひ紹介コードで加入してください。

[Your commission kickback rate:20%]フレーズを確認して登録を進行してください。

もしこのフレーズが出ていないと、割引してもらえないので、他の紹介コードに加入してください。

バイナンス先物取引手数料割引

 

バイナンス先物取引をする場合は、検索サイトで[バイナンス取引所]を検索し、紹介コードを直接入力するか、または自己紹介コードを通してすぐに登録を進めてください。

バイナンス会員登録時、上記のようにバイナンス紹介コードを[XPC9ZLH6]に入力できます。

紹介コードのリンクから登録すると、自動的に入力されていることが確認でき、登録をすると手数料20パーセント割引が自動的に適用されます。

その後に紹介コードを登録することは難しいので、手数料割引が適用されなかった方は、紹介コードとしてもう一度登録することをおすすめします。

 

 

ビットコインは変動性が大きい資産であるため、下落する時はどこまで落ちるか予想しにくいのが事実です。

下落する時は、国内取引所を通して大きな楽しみは得られないでしょう。

現物取引だけを支援する取引所では、ビットコインの金額が上昇した時にのみ収益を得ることができるからです。

しかし、バイナンス取引所で先物取引を利用されている方なら、ビットコインの価格が下がった時、むしろ巨額の利益を上げたかもしれません。

先物取引についてよく知らない方には、理解できない話です。

先物取引では空売りが可能なので、下落を予測して上昇時と同じ利益を出すことができます。

また、レバレッジによる収益の最大化が可能です。

 

 

 

 

バイナンス先物取引の場合、派生商品というメニューでUSD-M先物取引をクリックしてください。

今後、先物取引タブをクリックしてください。 クリックすると、右側には先物取引アカウント設定が表示されますが、

[開く]を使用して先物取引アカウントを簡単に作成します。

バイナンス先物取引の場合、USDTとビットコインを通じた先物取引の2種類が基本的にセットされています。

視覚的に表示された部分をクリックして、他のコインの先物取引に変更できます。

ほとんどの利用者が変動性の大きいコインよりはUSDTを利用して先物取引を行います。

投資は個人の判断ですから、本人の戦略に合わせて利用してください。

ここで覚えておかなければならない点は、先物取引を利用するにあたり、レバレッジを利用すれば収益をさらに増やせるという点です。(ただし、リスクもまた増加します。)

 

 

最大125倍のレバレッジ

 

ビットコインは、最大125倍までのレバレッジ倍率を適用でき、アルトコインは50倍まで適用できます。

レバレッジを利用すると危険性が高まるのが事実です。

したがって、この場合は変動の低いビットコインやUSDTテザーを利用した方が有利です。

アルトコインの場合、変動が激しく、投資家が変動を予測するのが非常に難しいだけでなく、チャートが瞬時に変わることもあるからです。

そして、バイナンス先物取引の際には先ほどお話ししたように空売りが可能です。

 

ビットコイン価格の上昇を予測すると、買収空買い。

ビットコイン価格の低下を予測したら、空売りを選択します。

 

多くの方が先物取引時にレバレッジ(leverage)を利用して超短期取引をする場合が多いです。

国内取引所とは違って世界的規模なので、多くの取引量で素早く取引できます。

バイス紹介コードを利用して、手数料を必ず削減してからスタートさせてください。

ヴァイナンス取引の手数料を抑えるだけでも、取引に大いに役立ちます。

また、バイナンス先物取引の場合、うまくいけば利用する利益を出すことができますが、大きな損失が発生する可能性があるだけに、慎重に取引する必要があります。

投資の危険は本人の責任ですから。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。